受講生投稿

『お菓子』から『おにぎり』へ

Author:

こんにちは。

先日、バシャールユニバースクール第3回が開催されました。

内容は「食と健康」

宇宙と健康と何が関係あるんだと思われがちかもしれませんが、

「大木高広」講師によれば、ハイヤーマインド(魂の声)を聞くためには、自分の体の波動を整えることが必須条件だとの事。

その中でも大木講師は腸内に善玉菌が増えることがむちゃくちゃ重要だと仰られていました。

そこで、僕の食習慣を見直したときに一番の問題点は「間食」でした。

私は平日、介護施設で働いているのですが、15時に施設の入所者様向けに提供された「ケーキ」や「プリン」などのお菓子

余ったらつい食べてしまうんですね(´Д` )

これがなかなか止められない止まらない。

どこかのお菓子のCMではないんですが。。。。

なぜだろう。。。。

大木講師によれば、ここでも「観念」があると、

その観念の正体は、「仕事の時に何かやっていないと落ち着かない」でした。

仕事というのは、ついつい力を入れてやってしまうものです。

だから無意識に緊張しエネルギーを使ってしまう。

そうなるとお腹も空いてしまいます。

それと同時に私は仕事で時間に余裕ができたり、何もすることがなくなってしまうと、不安にかられてしまいます。

「仕事していないとサボっていると思われるのではないか」

「誰か僕のことを観察して上司に報告しているのではないか」

など。

ネガティブな感情が出てきます。

その不安を和らげるために「お菓子」を食べてしまっていたわけです。

お菓子は「砂糖」「その他複数の添加物」など体にとって良くない、体の波動を下げてしまう食べ物なんですね。

すべてがそうとは言い切れないですが、、、、。

そもそも観念を書き換えて実践すればお菓子を食べなくてもよいわけですが、

すぐにそうはいきません。

いきなり15時に何も食べないとストレス溜まって余計にネガティブになりますからね( i _ i )

そこで大事なのが「スモールステップ」

僕はその手段として「15時におにぎりを食べること」を選択しました( ^ω^ )

 

 

予防医学指導士でもある大木講師によれば、日本人は元々「お米」を食べる民族だったので白米は日本人の腸に合っているのだそう。

白米には糖分も含まれているので代換手段としてとてもよい。

初めて3日ですが今のところ続けられています。

職場の同僚の目がちと気になりますが、、、、(~_~;)

でも「おにぎり」を食べると幸福感を感じます。

これをも腸が引き寄せているのかも。

では、今日もおにぎりのような型をした富士山を眺めながら、

感謝の1日を過ごしていきます。

ありがとうございました。

CATEGORIES & TAGS

受講生投稿,


LINE@公式アカウント


友だち追加








メディア出演

大木貴弘のバシャールラジオ
「分からない事は、バシャールに聞こう!」

スクール代表・おおきたかひろが、宇宙の真理、宇宙の法則をバシャールに聞きながら、「人生を、ワクワクと感謝で、自分らしく輝かせる!」方法をテーマに本人の数々の経験や実践を通してトークを繰り広げる。

ホンマルラジオ東京スターライト☆駒込にて放送中!

ご試聴はコチラから


出版

バシャールに繋がった本当の訳!
おおきたかひろ、バシャール(著)

バシャールユニバースクール代表 おおきたかひろが、2017年7月にバシャールに、突然、繋がった訳に触れながら、バシャールと「アセンションするために今、大切なこと」について対話を進める。
この本では、著者の経験を交え、バシャールのワクワク公式フォーミュラや観念外しに加え、アセンションするライトボディーになるために、体の波動を上げる事、デトックスや腸内改善の大切さについて語られている。

ご購入はコチラから