コミュニケーションの大切さ

先日、バシャールスクールのコミュニケーション講座に出席し改めてコミュニケーションの大切さを知りました。

講座の中で印象に残ったのは、1分間の自己紹介と大木講師の家族関係を聴いてのフィードバックです。
まず、1分間の自己紹介では自分の伝えたい事を1分にまとめる難しさとそれを表現する難しさを体感しました。1分に詰め込み過ぎると何を伝えたいのかわからなくなり、実際発表するときも原稿を見ながら表現すると聴いてる相手に想いが伝わらなかったりと課題は沢山出てきました。
自己紹介は、詰め込むのではなくその場で何を伝えたいか?が大切だと思いました。
なので、いろんなレパートリーを作ろうと思います。
また、座学だけでなくフィードバックをもらうことで自分の癖や観念に氣づく事ができました。
ちゃんとしないといけない。
人前で話したくない。
変に思われたらどうしよう。 など。
定期に練習して磨いていきます!

最後に、今回の講座で1番印象に残ったのは大木講師の1人1人へのフィードバックです。
私にとっては、表現する事の大切さと根幹にある観念に氣づいていける時間になりました。
大木講師
本当にありがとうございます。m(_ _)m

バシャールスクールも残り2講座となりました。楽しみです♪
どの講座も内容が深いし濃いので毎回充実感でいっぱいです。
沢山の事を学び、より多くの自分の観念に氣づき外していくことでよりよい人生にします。
そして、もっと世の中に還元していきます!

最後まで読んで頂きありがとうございました(*^^*)

関連記事

コメントは利用できません。